胸板を厚くするには、筋トレが必要と言いますが、しかし、筋トレをしても胸板は厚くならないのでしょうか?

また、胸板を厚くする筋トレで効果があるといわれるのが、 腕立て伏せやベンチプレスですが、この筋トレをやっても胸板は厚くならないって本当でしょうか?

胸板を厚くするには、筋トレでは効果が出ないのか?その真相についてお話します。


<目次>

・胸板を厚くするには筋トレでは効果が出ない?その真相は?

・筋肉を肥大化させる筋トレのポイント

・胸板を厚くする筋肉増強サプリ!最短で実現できる理想の体へ!!

胸板を厚くするには筋トレでは効果が出ない?その真相は?

大胸筋を鍛える筋トレには大きく分けて2つあり、1つは筋肉を強くする筋トレと、もう一つは、筋肉を肥大化させる筋トレです。

どちらも、同じ筋トレですが、前者と後者では、胸板が厚くなる効果はまったく違ってきます。

前者の、筋肉を強くする筋トレで、バーベルなど、筋肉を使う力が強くなります。

後者の、筋肉を肥大化させる筋トレで、筋力はあまり強くなりませんが、筋肉の量が増え、見た目の筋肉は大きく見えます。

要は、前者は重量挙げのようなスポーツとしてやるやり方で、後者はボディービルダーのように、筋肉を見せるた

めにやるトレーニングなのです。

胸板を厚くするには筋トレでは効果が出ないという真相は、筋肉を強くする筋トレをしても、胸板を厚くする効果はあまり期待できないということでしょう。

では、筋肉を肥大化させる筋トレのポイントについて、次の項でお話します。

筋肉を肥大化させる筋トレのポイント!

では、効率よく筋肉を肥大化させる筋トレのポイントお話します。

1つは、筋トレをして、筋繊維を損傷をさせることです。

筋肉は、損傷すると修復され、再生するという性質があります。

その時に、筋肉は成長していき、筋肉を大きくしていくのです。

ですから、筋トレするときは、筋肉にストレスと負荷をかけるようにしましょう。

次に、パンプアップさせて、成長ホルモン・インスリン様成長因子を分泌させることです。

パンプアップとは、筋トレで負荷をかけ続けられた筋肉が、膨張して大きく見える状態のことをいいます。

ですから、筋トレに過度の負担をかけ続けるトレーニングを取り入れましょう。

 

最後は食事です。

筋肉は損傷と修復を繰り返して肥大すると説明しました。

その修復させる材料となるの食事を摂ることが重要になります。

1日に体重1kgあたり1.5~2gのたんぱく質を摂取するのが基本ですが、最も効率よく栄養を摂るには、サプリメントが有効です。

サプリメントなら、手軽の摂れて、しかも、プロテインやHMBといった、筋肉に最適な栄養素が配合されています。

次の項で、筋肉を肥大化させるオススメの筋力増強サプリメントを紹介します。

胸板を厚くする筋肉増強サプリ!最短で実現できる理想の体へ!!

胸板を厚くする筋肉増強サプリでオススメなのが「ビルドメイク24」です。

「ビルドメイク24」は、栄養をバランスよく補給し、それぞれの身体に合わせた筋肉を合成させます。

その合成した筋肉の破壊を防ぎ、さらに、理想の身体に不要な脂肪を燃焼させます。

また、運動機能を高め、最高で最強な身体づくりを最短で実現するよう、最適なバランスで配合されています。

もっと詳しく「ビルドメイク24」について知りたいなら!

こちら→「なぜビルドメイク24は効率よく胸板の筋肉を厚くするのか?」





このページの先頭へ